New Jimdoの使い方

8月13日以降にJimdoに新たに登録したサイトは残念ながら旧レイアウトが使用できなくなっているようです。

見たままを編集する!に数歩近づいたJimdoの新しいインターフェース

8月13日の夜にjimdoの新しいインターフェースが公開されました。

この切り替えによってJimdoで出来ることが広がりました。
ただし、今までのインターフェースを使いなれている方は一部使い辛いと

感じる場合があるかもしれませんが、慣れればなんとかなるでしょう。(笑)

全体に使い勝手が非常に良くなりました。

テンプレートについてはコンテンツ幅の調整などがまだ出来ずにいます。
サイトタイトルなどについても今までよりも自由度がなくなりました。
結果的には独自レイアウトの需要はこれまでよりも増えてくるでしょう。

新しいJIMDOの使い方

どうやって新しいバージョンに切り替えるの?

ログイン画面で新バージョンのお知らせが出る場合と出ない場合があります。

新しいバージョンに切り替えるには、設定>The New Jimdoを選択することで切り替えが出来ます。(使いづらければ旧バージョンに戻すことも出来ます。)


表示が出なかった場合の切り替え方法は以下の通り!
設定からThe New Jimdoを選択する。
設定からThe New Jimdoを選択する。
 
チェックマークを外せば旧バージョンにも戻せます。
チェックマークを外せば旧バージョンにも戻せます。

Jimdo Freeで有料バージョンのテンプレートが使える?

一部のソースで(無料バージョン)でも有料バージョンのテンプレートが使えるという情報が流れているようですが、確認したところ現時点で使えるようにはなっていないようです。-2014年8月18日

何が出来るようになったの?

大きな変更点は以下の3箇所

今回のバージョンアップは過去最大のものです。
色々便利になった機能がありますが大まかには以下の4つがあげられます。

 

 26種類の新しいテンプレートが追加された。(2015年9月現在38個×バリエーション)

 無料バージョンでもロゴマーク画像などを使用出来るようになった。

 文章の操作画面で見たままの状態で編集が可能になりました。(これは大きい!!)
 使用できるコンテンツメニューが増えた(ボタン)

一部のソースでJimdoFree(無料バージョン)で有料バージョンのテンプレートが使えるようになるという情報が流れていますが確認が出来ていません。

細かい修正点をも沢山の機能改善がされています。

操作画面の変更

文字サイズの変更

項目上部への『項目の追加』が可能。(今までは下だけ)

コンテンツ領域の背景色が変更(透過率も変更可)

使用出来るフォントの種類が増加(Businessならモリサワフォントが使える)

コンテンツ項目の上下矢印移動がよりスムーズに出来るようになった

余白を挿入した際、数値の位置にカーソルが移動
ブログにコピー機能が追加
ボタン機能が新たに追加

その他

 

新しいテンプレートで気になった点と今後の課題と

 慣れれば良いのかもしれないけどいまいち判り辛い点があり改善の余地あり

 サイトタイトルの位置が左右中央だけになってしまい自由度が下がった。

 サイトタイトルの上下のフォントサイズの変更(行毎、または文字単位)

 テーブルで今まで出来た機能が使えなくなった。
 その他

株式会社 PIK

〒108-0075 港区港南3-4-12

TEL.03-6433-0422