Jimdo有料サービスからメルマガ機能廃止

本来であれば、2ヶ月前くらいに告知をするべきではないのか。

今まで提供できていたメルマガ機能が停止になるという連絡が入った。

有効なサービスが停止になるお知らせが20日前に来るというのは許せない。
20日というのは、準備が簡単に出来る期間ではない。

 

送られて来たメールの内容は、ほぼ、以下の通り。


メールマガジン機能は簡単にメールマガジンが配信できる機能としてご好評をいただいておりましたが、システムの老朽化に加えメールマガジンに特化したサービスの台頭もあり、よりホームページ作成サービスとしての向上を目指すため今回の判断となりました。

この度、機能停止によりメールマガジン機能をご利用のお客様にはご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解とご了承のほどお願いいたします。

 

恩恵を受けている、エキスパートや、エバンジェリストたちは、おそらく何も文句を言わないだろう。


これまでも、KDDIウェブコミュニケーションの対応の悪さが、問題になってきた。
今は、もうない機能とは言え、Jimdo PROにすれば、メルマガが使えるからという理由でJimdo PROにした利用者も当時はきっといたはずだ。


サービスの要になっていたメルマガ機能だけに、本来であれば老朽化を理由には出来ないはずだ。
しかも、今回、月額1,200円からという有料のサービスを勧めるというあからさまな形で廃止になった。

メルマガはサーバーの負担が高くなるサービスだから有料サービスが多いのは確か。
だからこそサービス機能のひとつとして利用できるというメリットは大きかった。


いずれにしても、最先端のサーバーを運営していることを売りにしている会社『KDDIウェブコミュニケーション』がシステムの老朽化を理由に、サービスを停止するというのはおかしな話。

そうなると、今まで、どれだけ貧弱なシステムを運営していたのか?という話になる。

 

サーバーの負荷が高いサービスだから、新しい利用者が、メルマガが使えなくなったというのはわからなくもないが、契約時に、料金の範囲内でメルマガが使えるという触れ込みで契約をさせておいて、新しいサービスが出来たから、そちらで儲けようという話では、なんのための契約だったのか?


これまで、Jimdoの有料サービスを使い支えて来た、昔からの利用者を裏切る行為と考える。
所詮は大手企業ということなのか。

利用者をバカにするのもいい加減にして欲しい。

株式会社 PIK

〒108-0075 港区港南3-4-12

TEL.03-6433-0422