アイキャッチ制作

アイキャッチとは

目的(サイト訪問者の誘導)のために用意された、写真やイラストにキャッチコピーを追加したものを指します。他にも、書かれている文章に興味をもって読んでもらうために『画像付き文章』などで利用する画像のことを指す場合もあります。ユーザーの目(アイ)をつかむ(キャッチ)からアイキャッチです。

ここでは、前者(サイト訪問者の誘導)を目的とした画像のことを指しています。

 

弊社で問い合わせが増えた実例

弊社ではJimdoの無料電話相談サービスを行っていますが、実はこれをはじめるときには勇気がいりました。

「もし本来の仕事が出来なくなるほどの大量の電話がかかってきたらどうしよう!」

しかし、さっそくトップページに無料電話相談の大きいバナー(アイキャッチ)を貼ったり、すべてのページに小さいバナーを貼ったりしたのですが、1件も問合せがありませんでした…。

電話がこなくて悩む日々…

アクセス解析を見てみると、確かにアイキャッチをクリックして、無料電話相談ページに訪問者はきているのに、誰も電話をかけてきてくれない。正直、悩みました。

「信用されてないのか?」

「誰も悩んでいないのか?」

「高額商品を売りつけられると思われているのか?」

など様々な憶測をしながら3カ月が過ぎました。そこである日、一大決心をしました。


そうだ、アイキャッチを修正してみよう。

同じアイキャッチに、赤い背景に『大好評』という文字を追加してみました。そしてその画像をアップしてから、わずか1時間もたたないうちに…

1本目の電話がなりました!!

その日からは毎日電話が鳴るようになりました。

 

これがアイキャッチのすごい威力なのです。言葉ひとつ、色ひとつで、ユーザーに与える印象は変わり、アクションにも変化をもたらします。

Before画像
(例)Before画像
「大好評」を入れただけで問い合わせアップ!
「大好評」を入れただけで問い合わせアップ!

重要なのは、トライ&エラー!

アイキャッチを1個作って、それだけで誘導できればかなりラッキーと言えますが、その可能性は非常に低く、また誘導出来たとしても、何度も試しながら「より有効なアイキャッチ」を見つけていくことでさらに有効なアイキャッチが完成していきます!大手企業のWEB担当部署にはABテスト専門の部署があるくらいです。コピーを変えたり色を変えたりしながらクリック率をチェックするわけです。たった1%の売り上げの上下が億につながったりする訳ですから、それもうなずけます。

PIKからのご提案…効果がなければ作り治し費用無料!

Jimdo研究所では、お客様への提案があります。

初回ご依頼いただいた、新しいアイキャッチを作成したのち1ヶ月間を経過して、もしも目的のページの閲覧率(トップページの訪問者数に対する目的ページのアクセス率)が変わらなかった場合には、再度、アイキャッチを作成しなおします。もちろん無料で作成させていただきます。その場合、納品させていただいたアイキャッチを返却する必要はありません。

過去の事例

※クリックすると大きい画像で見ることが出来ます。

制作料金

アイキャッチ制作(1点)

15,000円

サブビジュアル画像制作(1点)

10,000円

スライドショー画像制作(3枚まで)

40,000円

お申込み・ご相談はこちらから!

こんなこと、出来ますか?というご相談もお気軽にお問合せください。

設置は当社が行います。

設置にはログインに必要な情報をご提示願います。

*弊社がログインする際、可能であればログインする間だけの仮パスワードを発行してください。ログイン後、そのパスワードは破棄いたします。

株式会社 PIK

〒108-0075 港区港南3-4-12

TEL.03-6433-0422